オーダーメイドエッセンスの感想頂きました。

Home/お知らせ, セッションのこと, エッセンスのこと/オーダーメイドエッセンスの感想頂きました。

オーダーメイドエッセンスの感想頂きました。


こんにちは。

NORIKOです。

今日はボディセッションとオーダーメイドエッセンスの感想を頂いたので、シェアしたいと思います。

 

 e

のりこさんこんにちは!

お久しぶりです。
のりこさんのボディセッション受けてからのエッセンス。すごい本当にすごいです。
メールしたくなったのでメールしました。

エッセンス飲みきるかな~くらいから、何科に行けばいいのかわからない程辛い、不安な症状が出て、不安になったりしました。
無色の下痢から始まり、色がついた下痢の頃には胸焼け、その後は頭痛と息苦しさだるさで肺炎かと思った頃に鼻がつまり、匂いが効かなくなり、顔面痛と咽頭痛、不眠。

もう病院行けと旦那さんに言われて、何科かな?と迷いながらも耳鼻咽喉科へ行きました。
副鼻腔炎でした。一週間後には鼻が通り、なんと歯医者を勧められて今に至ります。

のりこさんに勧められた耳の前側をマッサージしてる辺りの腫れだったので、奥に溜まってた悪いものがやっと表面近くまで出てきてくれたのかな?と今感じています。
右側だけの症状でお医者さんも?と虫歯からかもね~と言われました。不思議。

下痢の時から右側の腰骨内側が硬く、押すと痛かったのも今は気になってます。
ここまでの大デトックスのりこさん効果かと思います。

身体の声を聞くとか、出てきた症状に対して、私の心の蠢き方とかが本当に必要な体験でした。
今はエッセンスがなくなったので、またサポート欲しいなと思っています。
やはりセッションとエッセンスのダブルがいいです!
希望します!
連絡待ってます。

(Rさん/女性/30代)

 

 

のりこさん

お久しぶりです。お元気ですか。

夏至ですね。

ずっとエッセンスの感想をお手紙で送りたくて、でもなかなか手紙は書けなくて。
メールではなくて心を込めてお手紙にしたかった。

でも、夏至の朝、今日までにエッセンスを通して感じたことをのりこさんに伝えなくてはと思ったのです。

4月に頂いて1か月と少しで飲み干して、いろんな感情が出てきて、手紙を見るたび泣いていて。
小さな頃の両親に置いて行かれたと思ったのは、私なんていらないという思い込みに繋がり、
でもそれは小さな頃の勘違いで、不安で怖かった気持ちが強く残っていたから。

ほんの小さな緩い坂道を、私は急な長い坂道だったと記憶していた。
なんだ、愛されていた。勘違いしていた。

本当に外側を知識で埋めようとして、内側には不安ばかりがあるのに、どうにもならなかった。
私の在り方って?を考えたりして。

そして、自由といわれても。。。と思っていたその答えが、最後にふわっと浮かんできました。

自由とは、自分の中の声を否定しないこと、受け止めて受け入れて自分が聞いてあげること。
尊重すること。疲れたら休むこと、大事な人に大事っていう事。自分の味方でいること。
伝えたいことは伝えること。でも・・・という言葉はいらないこと。なんでもありなんだ、自分が望む心の声は~~しなきゃの中にはない。
自由とは、自分を受け入れること。

遠くに自由に旅行すると言った大きなことではなく、好きなことをするということだけでなく。
心の在り方の事だったんだ。

のりこさん、本当はもっと長々ストーリーがあったのですよ笑

でも、今日どうしても伝えておきたい言葉は、

私が感じたエッセンスからのメッセージ
「自由とは、自分を受け入れること」でした。

まだ、ここからですが、取り急ぎ、ご報告です。
支離滅裂ですが、お伝えします。

のりこさん
ありがとう
これからもよろしくお願いします。

(Aさん/女性/52歳)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こうやって、報告してもらえること、すごく嬉しいです。

ホッとしますね。

そして、お客様の気づきがまた私の気づきになったりするのです。

成長し合っているんですね。

ありがたいです。

オーダーメイドエッセンスは、日常生活の中で、ご自分のペースで変化が起きていきます。

とてもオススメです。

 

2017-07-05T08:36:44+00:00 7月 4th, 2017|Categories: お知らせ, セッションのこと, エッセンスのこと|